2013年08月05日

カビ除去

スエード素材のカビで、払っても跡が残るような場合にはお手入れでの修復は難しく、特に濃い色のシミになった場合には、現状よりも濃い色に色をつける以外にありません。仮にブラッシングで表面のカビが除去できた場合でも・・まだカビ菌は残っている可能性が高い。いやーなカビの再発の原因となってしまいます。
その場合には、レザースニーカー用のシャンプー「クリーン&ケア」でしっかりクリーニングをするか、革を扱うクリーニング店で除菌丸洗いを依頼されることをおすすめします。全体的・部分的な色落ちやくすみが気になる場合スエード素材は、色落ちや色のくすみの問題をかかえることもしばしば。
どうですか?思ったよりも簡単な手順でメンズブーツお手入れできそうだとお感じなら是非この機会にお手入れを始めてみませんか?
  
Posted by kimo at 18:48Comments(4)TrackBack(0)