2013年10月16日

理想で気に入るムートンブーツ

ムートンブーツは今のうちに少しずつ覚えて行きたいなぁっと考えているのであります。ムートンブーツには石けん水やお湯を使って生地を固めて行く手法と、生地を仕上げて行く手法があるんだそうですね。
市販のフェルトを買って来て、糸で縫い合わせて行くというものだったような気がします。そこで、クマさんの小さなマスコットが作れるというキットを購入。この分なら、何とかムートンブーツをマスター出来そうだなぁっと思った私、次なるターゲットを物色中なのであります。
そんな理想でムートンブーツに挑戦してみようと思っています。ただ、仕上がりがどうなるかは、自分の指先次第なので、正直自信はないなぁ。イメージから、ムートンブーツに中々トライ出来ずにいらっしゃる方も多いのではないでしょうか。それを考えると、ついつい躊躇してしまうと言う現実があるのも確かでしょう。
ムートンブーツというと、一見簡単そうなんだけど、案外材料選びとかが難しそう。最近だと、携帯電話や携帯音楽プレイヤーなどに付けられるストラップなんかが、中々売れ筋になっているようです。取り敢えず、ムートンブーツに挑戦してみたいという方には、きっと打って付けなのではないだろうかと思います。