2013年12月13日

シープスキンブーツを大切に1




ネットショップで買ったシープスキンブーツはどうやって大切に収納します?実は、買ったときの箱にしまっておくのが最も簡単な方法です。ところが箱が大きすぎて横に寝かせておくと幅はとるし、上に箱を重ねると下が取り出せない。
そんな不便を感じて箱を処分する人もいることでしょう。そこで、缶ビールを買ったときの大きな段ボール箱を使ってみてはどうですか? 箱のクチを開けて、その中にシープスキンブーツを上下に差し込みます。
ブーツは型くずれしないように、内側にはペットボトルを再利用したものを型代わりにして、脱臭剤や除湿剤も一緒に入れておくのです。こうすると箱を立てて置けため、玄関以外の場所でブーツを保管することができます。
180センチほど高さの有孔ボードを壁に立てかけて簡単な靴ラックに仕立てます。ボードなら特別な加工を施さなくても、木製の丸棒を差し込むだけ。丸棒はボードの穴の直径とほぼ同サイズの4ミリを選びます。
この丸棒を靴の幅に合わせてカッターでクリクリと切り込みを入れて、あとはポキっと折れば出来上がり。靴1足につき丸棒2本を程良い間隔でセットしていきます。玄関で横倒しになったシープスキンブーツを見るにつけ、ちょっぴりだる~い気分。